ストック建築設計事務所blog

ストック建築設計事務所blog

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として住宅・店舗・施設建築・集合住宅の設計をおこなう一級建築士事務所のブログです。
プロフィール

stock-architects

Author:stock-architects
ストック建築設計事務所
大阪府箕面市箕面4-13-23
072-720-0781
minoh@stock-architects.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
QRコード

QRコード

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080930 Tue
鳥の巣-北京のヘルツォーク&ド・ムーロン観ました 

鳥の巣-北京のヘルツォーク&ド・ムーロン観ました 

昨日の夕方前に友人のカメラマンから突然の電話。
レイトショーのお誘いでした。一日中、雨が降り続き
肌寒く、あまり気乗りしなかったのですが、世界的
有名建築家のドキュメンタリー作品。誘いに乗りました。

映画は十三駅近くの第七芸術劇場にて上映中の
「鳥の巣-北京のヘルツォーク&ド・ムーロン」です。

日本での彼らの建築作品はプラダ・ブティック青山店が有名です。
実際に見た建築の私の感想は表参道から青山に並ぶ
建築の中では異質でその場の空気が違っていました。(良い意味で)
仮にプラダから別のブランドに変わったとしても、
その色に染まらない建築の強さがありました。

東京での印象が残っていたので映画に興味もありました。
席に着くと、ゆとりのある座席で座り心地も良く上映前は
「睡魔との闘いに勝てるか」と全然関係のない事を
考えていましたが、最後まで引込まれるように見入っていました。
内容は建築専門者以外の方が観てもわかるものです。
オリンピックのメインスタジアムを巡る国と建築家の葛藤・プロセスを
上手くまとめているので、興味のある方は足を運ばれればと
思います。10/3(金)まで上映しています。

映画の後は友人のカメラマンと食事をしながら近況の報告。
良い気分転換になりました。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

スポンサーサイト
20080925 Thu
ACL観戦 

ACL観戦 

昨晩はAFCチャンピオンズリーグを観戦してきました。
会場は万博記念競技場。
地元のガンバ大阪とシリアのアル・カラマの対戦。
両チームの対戦は二度とない可能性もあり、
試合前は胸を高まりを感じていました。

試合の方は前半ガンバ大阪がボールを持つ時間が
多いものの、決定機を逃すなど0-0で終了。

後半も残り10分を経過しても得点はなく
すっかり変わった秋の夜風に体も冷え震えかけていたその時、
待望の先制点。廻りのサポーターは一気に総立ち。喜びの歓声。
対戦チームが落ち込みかけたすぐ後に追加点。再び大歓声。
ここで勝負あり。冷えていた体も一瞬で熱くなりました。
このままアジアの頂点を掴み取ってもらいたいです。

AFC観戦

この日も拙宅から会場までは自転車で往復。
快勝だったので、子供達も軽快にペダルを漕ぎ
帰り道の夜風が心地よかったです。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080924 Wed
秋分の陽光 

秋分の陽光 

拙宅のこの季節の空間に差す光です。
以前、夏至の頃にも同じ位置から撮った写真を
このブログに載せました。
その時から約3ヶ月経った本日13時頃の写真です。

秋分の陽光-2

1枚目の写真は1階の北側に面していて、上部の
トップライトから明かりを採りこんでいます。

秋分の陽光-1

この写真は2階の南側に面していて、これから
冬至に向かって日々、部屋に差す陽光が伸びてきます。
優しい光を感じて一年で一番明るく過ごせる季節です。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080920 Sat
滝道にキノコ 

滝道にキノコ 

この季節の滝道は歩いていると前日には無かった
モノが突然現れてきます。

滝道にキノコ-1

滝道にキノコ-2

滝道にキノコ-3

形、色などユニークですが、キノコ類の知識が
無いので食べられるかはわかりませんが、
一日で形も色も完成するのは驚異的。
でも、じっくり見ると楽しいものです。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080917 Wed
目神山の家を見学 

目神山の家を見学 

目神山の家-2を見学していきました。
設計は美建・設計事務所の石井修氏。

私が以前修行していた時の所長は美建OBでした。
所長からは「石井先生は・・・」と当時の話を伺った事は
あったのですが、私はお会いしたことがなく、
作品を拝見したのは雑誌だけでした。

目神山の家-2

今回初めて見学できたのが、一連の目神山の家の
始まりの作品で隣地が目神山の家-1です。

32年前に設計されてから晩年まで変わらぬスタイルを
貫かれた建築家の凄さと、新しい家主に変わっても
そのままを、引き継がれる建築の力強さを感じました。
良い体験になりました。

目神山の家-1
写真は隣地の目神山の家-1


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080913 Sat
滝道に小鷺 

滝道に小鷺 

滝道を散歩しているとちょくちょく出会います。

滝道に小鷺

獲物を狙う小鷺。撮影に気づき警戒しています。
食事を邪魔したようなので、足早にその場を離れました。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080910 Wed
絵を掛ける 

絵を掛ける 

絵を掛けました。7月末に京都にておこなわれていた
寒出優里さんの展覧会にて出展されていた作品です。

絵を掛ける

作者の寒出さん曰く、ドロドロしたイメージで
生々しい感じを表したかったとのことです。
一度描きで勢いよく描いているので、迷いはないと
いう感じの意志も込められています。

A4用紙より少し大きいぐらいのサイズですが
強いエネルギーを発散していています。
元気のない時は、絵に負けそうですが
強い意志を持って向き合おうと思います。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080908 Mon
「No potato of name」観てきました  

「No potato of name」観てきました  

「No potato of name」観てきました。
新聞記事にてこのグループ展を見つけ、気になっていました。
週末、再度この記事を見直すと開催が9/7までと、
入場無料(この文字に弱いです)が目に留まり、すぐ支度をして
会場の神戸アートビレッジセンターに向かいました。

拙宅からは一時間弱で最寄の新開地駅に到着。
独特の雰囲気のある街並みを抜け会場に入ると
いきなりの3人の作家の作品が目に飛び込んできました。

まずはゆっくりと各作家の作品と会場構成を観覧。
印象として 「・・・・・・・・・」

次にポートフォリオに目を通し、もう一度全体を見直す。
同じく 「・・・・・・・・・」
自分には作品の理解力が無いのかぁと思いながら帰宅。
電車に乗りながらも、グループ展のことが頭から離れず、
夕食後、お風呂に入りながらも考えていたところ、
ようやく気づきました。目の前にある作品を理解しようと
思って何度も観ていたのですが、その作品の着眼点を
考えると解ってきました。

物を削る行為による作品、言葉にならない言葉など、
会場の作品を思い返すと、秀逸です。
その場で閃きがあれば良かった !!(惜しい)
自分の考えなのでピントが外れているかもしれませんが
この経験はハマリそうです。

今後もいろんな企画展には積極的に足を運ぼうと思います。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080905 Fri
西宮住宅の断熱工事 

西宮住宅の断熱工事 

一昨日から西宮二世帯住宅は断熱工事を行なっています。
セルロースファイバー(古紙を裁断した材料)を壁の厚みいっぱいに
吹き込む工法です。断熱性能が優れているだけでなく
材料が古紙なので、室内の湿気を吸取る作用があり、
隙間無く充填できるので、熱損失が少なく、内外の音も
吸音します。紙ですが、壁の中に入れるため難燃処理も
されていて、もしもの火災にも対処できます。

出来上がった室内は静かで湿度も各季節の一番良い
状態を保っている感じで、過ごしやすく断熱の効果を
感じます。(文字では説明難しいですが、ホント良いです)

西宮断熱工事

工事の担当はECO断熱の神谷さんが職人さんを連れて
兵庫県高砂市から現場に来てもらっています。
セルロースファイバーを使用したのは、私の設計では今回で
4件目で全てECO断熱さんに担当してもらっています。

この工種も分離発注でおこなっています。
適正な価格で住まい手に提供できる方法です。

断熱工事が終われば、内装の仕上に進みます。
工事も残り1/3ほどになってきました。


竣工写真がこちらにてご覧になれます。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20080901 Mon
滝道の風変わる 

滝道の風変わる 

9月に入りました。子供達も今日から新学期です。
滝道はお盆前から秋の風に変わりました。
日差しも夏の強さもなく、透明感を増したやさしい光です。
日向は暑さを残していますが、木陰は涼しく心地よいです。

滝道の風変わる

写真は昆虫館の百日紅です。白い花も散り始め
そろそろ夏終いです。
冬になる前には手前のモミジの出番です。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。