ストック建築設計事務所blog

ストック建築設計事務所blog

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として住宅・店舗・施設建築・集合住宅の設計をおこなう一級建築士事務所のブログです。
プロフィール

stock-architects

Author:stock-architects
ストック建築設計事務所
大阪府箕面市箕面4-13-23
072-720-0781
minoh@stock-architects.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
QRコード

QRコード

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090629 Mon
梅雨の頃のサーフィン 

梅雨の頃のサーフィン 

少し前になりますが、サーフィンに行きました。
梅雨の頃はどこのポイントもあまり波は立ちませんが、
日暮れが遅いので、その分海に長く入れます。

当日は腰~腹ぐらいの波の高さでセット間隔が長く
ゆったりとした気分でのサーフィンでした。

梅雨の頃のサーフィン

波乗りあとの夕暮れはいつ見ても美しく、至福の時間です。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

スポンサーサイト
20090624 Wed
管理建築士講習にて 

管理建築士講習にて 

先日、管理建築士講習に行きました。法改正により
平成23年までに講習の課程を修了することが必須になりました。

今回の講習会は既に数回開催された内の一回ですが、
会場はたくさんの受講者(管理建築士)、ライバル多しです。

私は独立するまでに2ケ所の事務所にお世話(修行ですが)になりました。
当日会場にて2ヶ所の事務所の所長(師匠)に会いました。
独立後は顔を出すことがなく、年賀状のやり取りだけだったので
現状などの報告などを出来ました。(不精な弟子でスミマセン)

講習はほぼ一日おこなわれ、最後に修了テストです。
両隣の席の受講者は60代の方で経験の年月を感じました。
私が60歳になった時は同じように講習を受ける気力が
残っているか?と考えながらのテストでした。

講習の帰りに行きがけに気になっていたギャラリーがあったので
立ち寄りました。場所は福島の「LADS GALLERY」
窓から見える絵は色鮮やかで、開催中の個展は
若手の作家さんと思い込んでいたのですが、
山崎つる子さんの個展でした。

山崎つる子

「具体美術協会」の草創メンバーで半世紀以上も作家として
活動されていますが、今回の作品30点の大半は今年(09年)の年譜です。
来年の海外での個展の準備とのこと。驚きです!!
作品の鮮やかさ、力強さも強烈ですが、現在も作品意欲が
衰えないところが凄いです。どうすれば意欲が持続できるのか
お聞きしたいと思いながらの鑑賞でした。

駅までの帰り道は強い衝撃で頭がフラフラしながらの足取りでした。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090622 Mon
新しい住まいの設計 09/8月号に掲載されました 

新しい住まいの設計 09/8月号に掲載されました 

今月発売の「新しい住まいの設計 09/8月号」に
掲載されました。
以前に掲載された再録になります。
「リフォームが得意な24人の建築家」のコーナーに紹介されています。
興味のある方はご拝読お願いします。


竣工写真はこちらにてご覧になれます。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090619 Fri
支給材の現場搬入 

支給材の現場搬入 

豊中にて地形を引き継ぐ家の工事経過です。

中間検査後の現場状況はスピードアップしています。
当事務所の設計監理には分離発注での業務があります。
工事に合わせ、材料を支給したり、キッチン等は付き合いのある
業者にその範囲の工事を直接施工してもらっています。

支給材

この写真はサワラ材のフローリングです。写真には写っていませんが
造作材、フィルム型床暖房もほぼ同時期に現場に搬入しました。
工事が手待ちにならないようにタイミングが重要です。

分離発注する内容は特殊なもので、工務店側で手配するには
手間が掛るモノに限定しています。
支給した材料は、住まい手と直接、分離発注を請け負った業者との
支払いになるので、中間マージンが掛らず適正な価格での納材です。
ただし、工務店も支給材に対して理解が必要です。


竣工写真がこちらにてご覧になれます。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090612 Fri
薪ストーブのメンテナンス 

薪ストーブのメンテナンス 

先日、岡崎の店舗付き住宅の一年点検に伺うのに合わせ
薪ストーブのメンテナンスも同時におこないました。

この住宅の薪ストーブの工事を「憩暖」に担当してもらいました。
一年使った状態の確認と掃除の方法とメンテナンスの注意点を
説明してもらいました。今後は住まい手のご主人がご自身で
メンテナンス、煙突掃除をおこないます。

写真は煙突からブラシをつっこみ煤を落しています。
岡崎ストーブ掃除-1

薪ストーブ本体に煙突から落ちた煤を取り除いています。
岡崎ストーブ掃除-2

掃除後は見違えるほどに綺麗になり、住まい手も喜ばれていました。
薪ストーブのメンテナンスは重要です。住まい手がご自身でおこなえるのが
理想ですが、高所が苦手な方や煙突の形状が複雑な場合は
専門業者に依頼して、良い状態で使われることをお勧めします。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090609 Tue
豊中住宅の中間検査合格 

豊中住宅の中間検査合格 

豊中にて地形を引き継ぐ家の工事経過です。

先日、検査機関の中間検査を受けました。
問題なく合格です。
構造用の金物取り付け位置が繁雑でしたが
取り付け間違いも無く、検査官も感心していました。

今回の工事は「㈱じょぶ」にお世話になっています。
監督のKさん、大工のIさんYさんご苦労様です。


竣工写真がこちらにてご覧になれます。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090604 Thu
ピカソとクレーの生きた時代展を観てきました 

ピカソとクレーの生きた時代展を観てきました 

兵庫県立美術館にて開催していた
ピカソとクレーの生きた時代展を観てきました。

ピカソとクレー

今回はパウル・クレーが目当てでした。
会場構成は4章に分かれていて、(会場にて知りました)
ピカソとクレー以外にもマティス、シャガール、マグリット、カンディンスキーなど
その他にも当時の時間軸に合わせて活躍していた
画家の作品を一緒に観る事ができて、随分と得した内容でした。

当時の時流に属さず、独特の世界を形づくったクレーの作品を観ながら、
新しい作品を生み出すだけでも沢山のエネルギーが必要なところに
戦争による自身の不安定さ病気など困難を越えたところで
作家として活動していたことを考えると、随分気楽に時間を
過ごしている自分は?と考える機会にもなりました。

良い時間を過ごせました。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

20090601 Mon
現場の監理 

現場の監理 

豊中にて地形を引き継ぐ家の工事経過です。

棟が上がった後は出来る限り早く、外部周りの作業に掛ります。
この建物の屋根の仕上げは板金の瓦棒葺きになりますが
屋根にトップライトがあり、空気層の設けかたなど
施工詳細図を用意しても図面だけでは説明しきれない場合は、
屋根に上がっての指示になります。

現場の打合せ

この写真は瓦棒の心木の間隔を原寸で直接屋根面に
書き込んでいるところです。


竣工写真がこちらにてご覧になれます。


関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)を拠点として
建築・住宅設計をおこなう ストック建築設計事務所

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。